2012年05月06日

プロペシア体験談 その2

3ヶ月後に、写真を撮ってみました。どうでしょう?

正直な感想は、あまり変化ないな?変わらないかな?

DSCN1770.JPG
本人の感想も、「ほとんど同じだよ!」

プロペシアが効いているのか?/効果なしなのか?

現状を維持しているという点では、効果がありということですね。
説明書にもはっきりと効能、効果は、
『男性における男性型脱毛症の進行遅延』と明記してあります。

つまり、『はげの速度を遅らせる』『はげがゆっくりと進行する』ということですわーい(嬉しい顔)


人によっては、髪が甦ってきたりもしますが、『髪が生えてきます!』とは
言ってないのです。


主人の場合は、ハゲ化してはいるものの、進行速度がゆっくりなのでしょう。
以前に比べたら、抜け毛の量は少なくなっています。

プロペシアを続けてなかったら、もっと今頃はもっとハゲていると思いますよ!
あまり、過大な期待はしない方が良いですよ。
『現状維持できればよし』というくらいの意気込みで飲んだ方がイイでするんるん


そして、効果が現れるのは、3ヶ月毎日飲んで効果が出る場合もあるそうですが、
通常は、半年はかかるそうです。効果を維持させる為には、継続的な服用が必要、
たくさん飲んだからと言って効果が増すという結果は出ていないとのこと。

『プロペシアを半年以上飲み続けて、男性型脱毛症の進行遅延がみられない場合は投薬を中止すること。』

半年がボーダーラインですね!それ以上飲んだとしても効果がないのです!

だから、主人には効果があったってことでするんるん


正規品『プロペシア』は、こちらから購入できます!☞プロペシアENG製円高還元セール中!お得な3ヶ月分 3箱 1mg84錠


ラベル:プロペシア
【関連する記事】
posted by プロピーシャ at 17:21| プロペシア体験談 | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

ジェネリック『フィンペシア』の効果は?

『プロペシア』と『フィンペシア』の違いってあるのでしょうか?

主人は、『プロペシア』を医師から処方して飲んでいます。
値段は、高いですが、信頼性があります。


『フィンペシア』は、いわるゆ”ジェネリック”薬品で、
安い値段で手に入ります。

この”ジェネリック”の定義が、イマイチよく分からないのです。exclamation&question

薬局のパンフレットには、正規の薬は開発費などのコストが加わって
値段が高いが、ジェネリックは、そのコストを省いているので
安い
と説明してありました。成分は同じそうです。


この成分が同じがポイントなのです。正規の『プロペシア』と全く同じなら、
安く販売できるのでしょうか?パテントの問題があるので、多額のお金を
払わなければ、同じ製品を販売できないです。


薬は、有効成分+補助成分(この呼び名が正しいかは?)から作られています。
例えば、カプセルの中には、その薬の有効成分とそれを固める成分、
カプセルを作る材料などが含まれています。

有効成分の効果を高める成分も入っているということです。

ジェネリック薬品は、この有効成分は同じなのですが、その他の成分が違うのです。

値段が安いと言うことは、安い材料を使っているからです。
だから、正規の薬ほど効果がないと言われるのも当然です。


『フィンペシア』が『プロペシア』ほど効果が期待できないと言う人もいます。
だから、ダメというのではないのですが、効果が出るまでに時間がかかるのでは
ないかと思います。


効き目の違いは、飲んでみなければ分かりませんが、お金の都合が付くのなら
『プロペシア』を選択した方が良いように思います。


正規品『プロペシア』は、こちらから購入できます!☞プロペシアENG製円高還元セール中!お得な3ヶ月分 3箱 1mg84錠
posted by プロピーシャ at 16:12| ジェネリック『フィンペシア』 | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

男性型脱毛症(AGA)とプロペシア

男性の3人に1人は、薄毛に悩んでいるとか?髪の悩みは、男性のみならず女性にもあるのです。

ハゲの原因は、遺伝、環境などが関係すると言われてますが、
まだよく解明されてないのです。


〜こんな興味深い発見がありますよ!~
ドイツ、ボン大学の研究チームが「ハゲの遺伝子」
有力候補の1つを発見したそうです。
禿げている男性に、X染色体にある男性ホルモン(アンドロゲン)の
受容体遺伝子に異変が目立つ
ことから、遺伝子異変のため頭皮でアンドロゲンの働きが強まって
髪の毛が抜け易くなるのではと考えらているそうです。

男性は、XとYの2つの染色体を持ち、X染色体は母親から受け継ぐため、
母方の祖父がハゲていれば自分も禿げる可能性があると言えるのでは・・・・


ハゲにも色々な種類(原因/要因により)がありますが、その中でも多いのが、
男性型脱毛症(AGA)です。

遺伝や環境など、様々な要因によって引き起こされるそうです。
男性に多いのですが、女性にも見られます。

ハゲ方のタイプには2種類あります。
①こめかみの上から脱毛が始まり、徐々に上に向かって
 生え際が後退するタイプ(M字型)

②頭頂部を中心に円を描くように薄くなっていくタイプ(O字型)

この2つを合わせたタイプもありますよね!
主人は、このタイプですね。

正面から見るとM字型になってますね!上から見ると、O字型です!


男性ホルモン(ジヒドロテストステロン) DHTが原因の1つと言われています。

DHTは、同じく男性ホルモンのテストステロンが、
5aーリダクターゼ(酵素)の働きにより作られるのです。
DHTが毛乳頭細胞に存在する男性ホルモン受容体と結合することにより
ヘアサイクルが乱れ、成長期が終了してしまいます。
そのため毛髪が太く長い毛になる前に抜けてしまうのです。
充分に成長しない短い細い毛が多くなり、全体として、薄毛が目立つようになります。


プロペシアの主成分は、フィナステリドで
5aーリダクターゼを抑制する働きがあるそうです。
そうすれば、DHTがたくさん作られなくなり、
毛髪が未成長のまま抜けることが防げるのです。


だから、プロペシアはAGAの治療に期待ができるのです!


直輸入の『プロペシア』はこちらから購入できます!
 ⇩ ⇩ ⇩
プロペシアENG製円高還元セール中!お得な3ヶ月分 3箱 1mg84錠
posted by プロピーシャ at 20:40| 男性型脱毛症(AGA)とプロペシア | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。